site map

電気製品と家電量販店 ムービーカメラ

ビクター GZ-HD7についてご存知でしょうか?ビクター GZ-HD7についてご紹介したいと思います。

フルハイビジョンビデオカメラ(民生用)、ビクター エブリオ(Everio) シリーズの正式名称フルハイビジョンハードディスクムービー GZ-HD7の全容です。フルハイビジョン(1920×1080)記録を実現し、その高精細フルハイビジョン映像を60GB大容量ハードディスクに約5時間記録できるフルハイビジョンハードディスクムービーです。別売の専用DVDライターと組み合わせれば、撮影したフルハイビジョン映像(1920×1080)をPCなしでDVDディスクに保存でき、PCを使えばフルハイビジョン映像の再生・編集、DVDやBDディスクへの書き込みを可能にするソフト「CyberLink BD Solution」も付属している。このようなBD対応ソフトはどうもビクターしかないようである。これから先は判らないが!

★注意!このDVDライター(CU-VD40)は、所謂データ保存である。映像信号には変換してはいないので、他のDVDプレイヤーでは再生出来ないが、PCのHDDに一旦取り込み編集出来る。(1920×1080の高画質はBD対応のPCのみ!)

液晶画面 2.8インチ
幅×高さ×奥行(mm) 91×77×186(mm)
本体重量 665g
記録メディア SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、ハードディスク
最長撮影時間 5時間40分
最低照度 18ルクス
光学ズーム 10倍
デジタルズーム 200倍
CCD総画素数:57万画素×3
動画有効画素数 53×3万画素
静止画有効画素数 53×3万画素
付属品 ACアダプター、バッテリーパック(BN-VF815)、専用D端子ケーブル、専用映像/音声コード、ショルダーストラップ、ワイヤレスリモコン、CD-ROM、専用USBケーブル
その他 最長撮影時間:リチウムイオンバッテリーキットVU-V856KIT(別売)使用時。

新開発技術によりフルハイビジョン(1920×1080i)記録を実現!放送局用ハイビジョンカメラで定評あるFUJINONレンズを、家庭用デジタルビデオカメラとして初採用。新開発の光学式手ぶれ補正システム(OIS)を搭載し、手持ちでも美しいフルハイビジョン撮影が可能。16:9プログレッシブCCDを搭載した「フルハイビジョン3CCDカメラシステム」を新開発。1920×1080pのプログレッシブ映像で信号処理を行う高画質画像処理エンジン「HDギガブリッド」搭載。大容量60GB HDDを搭載しフルハイビジョン映像(1920×1080i)をたっぷり5時間記録可能。フルハイビジョン(1920×1080i)映像をハードディスクに約5時間記録するモードの他、1440×1080iで約7時間ハイビジョン記録するモードも搭載。つまり目的に応じて使い分けができます。またCBRモードというのが、存在するのだが、どうも他社との再生において互換性を重視したもののようである。
         <POINT>
現在、AVCHD方式でのハイビジョンHDDムービーが販売されていますが、このビクターのHDDムービーのフルハイビジョン機種との決定的な差、つまりその映像・画質の差は、”ビットレートの差”が歴然で違うという事なんですね!恐らく大画面で比較すれば、映像・画質の差に、その差が現れるのではと私は思います!ま、所謂マニア系の話ですが!笑い^^!
判りやすく映像・画質の差の実例を上げれば、BSデジタルハイビジョン放送と地上デジタルハイビジョン放送の映像・画質の差ですね!大画面で比較すれば、どなたでも確認できます!

(2007年5月現在!)

最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!
この記事の情報提供は、電気製品と家電量販店のオリジナル記事によるものです。
さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?グッドラック!!

<<フル ハイビジョン カメラ PART2電気製品と家電量販店!のトップへフル ハイビジョン カメラ PART3>>

アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?