site map

電気製品 規格

ダビング10になぜなったのか?ダビング10になぜなったのか、その簡単な経緯について取り上げたいと思います。

そもそも、EPNを提案したJEITAに対して、放送事業者と権利者側はコンテンツ自身にコピー制御の仕組みが含まれないEPNに反対し、COG(Copy One Generation)の維持を主張し続けた訳ですね。自分達の権利が侵害されると解釈しているのですから、当然守るのに必死になります。

結局、最初のコピーをCOGステータスで書き込めば、複数枚数のコピーが可能(COG蓄積)であることが示され、折り合いとしてCOG蓄積へと話はまとまったようです。糾し、世代を超えてのコピーは出来ない問題は棚上げさている。

そして、結果的に、なぜダビング10になったのか?それは放送事業者と権利者サイドがEPNの選択肢を許さなかったために、必然的に、上記の結果ダビング10採用となったらしい。

もっと判り易く云えば、最終的に放送事業者と権利者の我儘・駄々っ子・主張が通ったということでしょうか!?

最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!
この情報はお役にたちましたでしょうか?
この記事の情報提供は、電気製品と家電量販店のオリジナル記事によるものです。
グッドラック!!

<<ダビング10問題とは電気製品と家電量販店!のトップへダビング10>>

アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?