site map

電気製品 規格

識別信号に興味はおありですか?識別信号について取り上げたいと思います。

識別信号(しきべつしんごう)とは、無線局を識別するための、重複しない一意の文字列なんです。当然と云えば当然ですよね。全く同じ信号を2者以上が使ったら混乱しますからね。棲み分けと識別をしなければなりませんよね。そこで、こういった識別信号(しきべつしんごう)というものが存在している訳です。

例えば、アメリカ合衆国などいくつかの国では、放送局名としても採用され、運営者の希望に基づく文字配列が指定されている事もあります。

わが日本においては総務省(「地方委任局」の場合には所轄の総合通信局。沖縄の場合は沖縄総合通信事務所)から無作為・空き順に指定され、電波法施行規則第6条の5によると次のものを指しています。

★呼出符号(標識符号を含む)
無線通信規則第二十条に定める第七A表の前文に規定する船舶局識別及び海岸局識別
★呼出名称
無線通信規則第二十条に定める第七A表の前文に規定する船舶局選択呼出番号及び海岸局識別番号

日本では、平成13年1月6日総務省訓令第67号「電波法関係審査基準」の中の「別表3 識別信号の指定基準」として、割り当て方法を定めている。

尚、当然国際的な割り当ても行われています。
この情報はお役にたちましたでしょうか?
この記事の情報提供は、電気製品と家電量販店のオリジナル記事によるものです。
最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!
又、お会いしましょう!グッドラック!!

<<コールサイン電気製品と家電量販店!のトップへビスタ(VISTA)のパソコンを速くする方法>>

アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?