site map

電気製品と家電量販店 エアコン

ダイキンのATRシリーズというエアコンについてご存知でしょうか?
「うるさら」で有名なダイキンのATRシリーズというのは、あの加湿機能がついたエアコンなんですよね。

ダイキンのエアコンって、あまり宣伝はしませんけれど、性能はトップクラスといおうかま〜普通なんですよね。業務用と関西では知名度が高いのですが、十数年前まではまだ全国区ではなかったんですが、最近は販売台数がベスト4に参戦しています。

ダイキンのATRシリーズエアコンはいいものである事は間違いないのだけれど、若干問題があるのです。問題というと大袈裟なので、弱点、注意点と表現しておきましょうか!?笑い^^!

それは、最大のメリットである加湿機能と、ダイキンオリジナルの換気機能プラス吸気機能が実は最大のお荷物になっている点です。

読者の皆さんは、一体なんの事やら訝しくお思いになっていると想います。

実は、ダイキンのエアコンの取り付け時に、問題が生じて、取り付けが実際出来ないという現象が起きるのです。それは大きく二つのポイントがあります。

クラスに依って異なるのですが、配管穴の口径が65mm以上ないと、全てのパイプやドレンホースに吸・換気ホースなどが入らないんです。故に、賃貸マンションなどでは、敬遠されます。

そして、内機も外機もサイズが大きいので、天井からカーテンまでのスペースが無い場合や、外機の設置場所が公団吊り(天吊り)など特異なケースの場合は、物理的に不可能なので、取り付け不可とされるケースが後を絶ちませんね。

特殊なケースでは、某法人の場合、何か問題が生じた場合、下請けの主に工事業者の担当者に責任を100%なすり付けるらしいので、怪しいケースの場合、大抵取り付け不可と判断し持ち帰るそうです。

そして、ダイキンの場合、内機のサイズを若干大きくして、熱交換機の面積を大きくしての電気代を安くするという設計なんです。省エネ度重視もいいですが、もう少しサイズを小さくすれば、取り付け可能となるケースも増えるのでしょうが、これ如何に!?

◆故に、集合住宅にお住まいの方は、ダイキンエアコンのATRシリーズの取り付け時には、ご注意を!

又、同じ様な問題では、換気機能付きエアコンや自動清掃付きエアコンの自動排出型のタイプも、滅多にはないが別の問題を持っています。それは、外気が汚れている地域や、強風に依る雨風のため外部からタイミングよく室内側に、つまり内機内に逆流することもなきにしも非ずです。

さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この記事の情報提供は、電気製品と家電量販店のオリジナル記事によるものです。それでは御機嫌よう!今日はここまでです。又お会いしましょう。

<<ミドリちゃんカードからエディオンカードへ電気製品と家電量販店!のトップへ電気製品の最新価格情報>>

アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?