site map

家電量販店

ノジマ電器の2009年の動向について取り上げたいと思います。

先日の日本経剤新聞に面白い記事が掲載されていました。
この記事は、ノジマ電器の2009年度の動向を占う上で、とてもヒントになる様な気がしたので紹介したいと想います。

同社の非常に力強いメッセージを感じるのは私だけでしょうか。
又、ラオックスに関しては別記しています。

さて話題の、日本経剤新聞に乗った記事なんですが、コンセプトは携帯サイトと連動し懸賞ゲームの抽選等で集客するというものです。具体的には、電子マネーなどの新サービスをいち早く取り入れや電気自動車のインフラ整備など、つまり今業界で一番ホットな先駆性のある事にとことん挑戦しようというものです。

タイトルが「宇宙旅行から電気自動車まで、ノジマ支える遊び心・・・」というんですが、しかし思い切ったアイディアを打ち出したものですね。二〇〇九年元旦からノジマが始めた宇宙旅行が当たる創業五十周年キャンペーンなんですが、その話題の目玉は、やはり「クイズに答えて、宇宙に行こう!」です。

こういう発想が出るところが同社の将来性と期待度が高まる所以ですが、これは経営陣が若いからでしょうかね。「クイズに答えて、宇宙に行こう!」なんて普通の頭の固い経営陣だったならば、まず思いつきませんよね。

これは、高度5万メートル付近を飛行し、ささやかな宇宙空間の景色と無重力を体験しようという企画なんですが、確かお一人2千万円くらいかかり、現在アメリカで予約受付中というものなんですが、それをノジマ電器が肩代わりしようという事なんですが、本当に凄い企画です。

残念ながら、この時点では、先日業界を騒がせたラオックスの15店舗取得戦略は流れてしまったのですが、なかなか面白い企画を立てていると想います。

更に、まだこの宇宙旅行をする空港は建設途中ですので、本格的にこの話題が盛り上がるのはまだ先でしょうね。もう一回この企画で挑戦して欲しいものです。

頑張れ、ノジマ電器!

<<上新電機 B級品電気製品と家電量販店!のトップへノジマ電気 チラシ>>

アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?