site map

家電量販店

ミドリ(midori)という新しいストアブランド名が発足しました。
今回は、ミドリと話題の新興勢力エディオンWESTの関係について紹介したいと思います。

実は、2009年10月1日、ストアブランド名の旧「ミドリ電化」を持つ「株式会社ミドリ電化(Midori Denka CO., LTD.)」が、「株式会社デオデオ」に株式売却により吸収合併されたため新しく「株式会社エディオンWEST」という商号に変更しました。

その「株式会社エディオンWEST」の新しいストアブランド名が「ミドリ(midori)」と「デオデオ」なんですね。実は、関西においても一般のユーザーでこういいった同社の変化に気がついているというユーザーは以外と少ないですね。つまり一般ユーザーの馴染み深い名称をそのまま踏襲しているからだという印象を受けますね。

昨年来から、このエディオングループでは、経営強化の推進のためグループ内会社の再編を断行してきました。2009年2月には、関東の「株式会社東京エディオン」と中部の「株式会社エイデン」の合併も成功しています。

業務の内容は別段大きな変化はないが、現在約80店舗の「ミドリ(midori)」の各店舗の看板やロゴなどの変更は今年から行われています。

一般的にはあまり浸透していないようですが、所謂創業者が同社の株式の全てを販売したので、これからの会社運営には一切携わらないという事だそうですから、社名は何となく同じなんですがこれまでとは、会社方針や戦略展開が全く一新されたという点が注目すべき点ですね。

一連の詳細や会社概要については、「edion-west midori」のhttp://www.midori-de.com/index01.htmとhttp://www.edion-west.co.jp/corporate/outline.htmlのサイトから確認出来ます。

とにかく全てを一新した同社のこれからの発展に期待したいところですね。

<<エアコンの水漏れ電気製品と家電量販店!のトップへミドリ電化 店舗検索>>

アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?