site map

家電量販店

ミドリ電化の店舗検索方法とサービスについて。

これって同社のホームページの場合探すコツがあります。インターネットで、自分が求めているものをストレートに探しだすのって意外と難しいんですよね。特に年配の方などは、目的の会社のホームページまでたどり着いても、そのページ内のどこからどう目的地に行くのかが判らないというケースが多いですね。

これは、文字の大きさなどや配置にセオリーはないので、その都度それぞれの会社のホームページ内で探しださなければならないからです。

さて、昨年2009年からミドリ電化は、エディオングループに属し、ミドリ(midori)という新しいストアブランド名に変わりました。一般的にはまだあまり知られていませんが正式な会社名は「株式会社エディオンWEST」傘下の「株式会社ミドリ(midori)」と云います。

故に、同社のホームページサイトアドレスは変わりませんが、ロゴなどは大きく変更されていますね。又、ホームページのサイト内にも若干の変更もあり、店舗検索はちょっとだけややこしくなり探し難いようですね。

そこで、ズバリ解説しますとミドリ電化の店舗検索は、「株式会社ミドリ(midori)」になってからは、以下のパターンで探せます。

但し、ちょっとややこしいといおうか探すポイントとしてチラシ紹介のサイトを開かないといけないという事です。
普通、店舗検索でそのままストレートに目的地に行けるものなんですが、チラシの項目をつてに探した方が分かり易いという事例でした。

それでは、ミドリ電化の店舗検索方法について解説しましょう。

1、midori Webチラシのサイト、http://www.midori-de.com/shop/index-tirasi.htmを開く。
2、お探しの「店舗名」を左クリックします。
3、画面右上部の「店舗情報」を左クリックします。

上記の手順で、やっと住所、地図案内、アクセス、電話番号、営業時間、営業時間、定休日の詳細情報が判ります。

以下のサイト、http://standard.navitime.biz/edion/Index.actから全国のエディオングループの店舗の場所や営業時間、扱い品目やアクセスなどの店舗情報を検索できます。

基本的には、業務形態や社員などは変っていませんから、これまで通りミドリ電化のファンの皆さんは安心して利用出来ます。

<<ミドリとエディオンWEST電気製品と家電量販店!のトップへ空気清浄機の構造と目的比較>>

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?