site map

割引クーポン

家電エコポイントはもう申請されましたか。

今日は、テレビの駆け込み需要で話題の家電エコポイントについて取り上げたいと思います。一応、期限は2011年3月末まで延長される事が決定され、これにより国内の消費を高めようという主旨のものです。

さて、一口にエコポイントといってもいろいろあり、すでに打ち切られた車や、住宅、そして家電とあり、該当電気製品の購入に当るのが「グリーン家電エコポイント」制度という政策である。そして、それを仕切っている該当担当省は、環境省、経済産業省、総務省の三つです。

これは、政府が指定する該当電気製品を購入し必要書類を添付し申請すると、主にギフトカード(JCB・VISA)や、商品券、プリペイドカード、地域商品券、珍しいところでは電子マネー(WAON [ワオン] )に交換する事が出来るというものである。

登録申請後約1〜2ヶ月で、商品及び提供事業者から選択したものが送られてくるというシステムになっています。

【 家電エコポイント 必要書類 】

1、保証書のコピー
2、領収書又はレシートの原本
3、家電リサイクル券排出者控えのコピー(該当期間内で発生の場合)

【 家電エコポイントの交換申請方法・書き方・注意点・詳細 】

1、購入時期はエコポイントの定額権利が発生しただけであり、必ずもらえるという権利ではない。申請受理の早い順番から発送される。だから、購入商品が届き次第必要書類を用意しいち早く申請する事。

2、記載内容に1箇所でも記入漏れがあると送り返されてくるのでくれぐれも慎重に。申請し直すと数ヶ月のずれが生じるので財源が無くなればもらえない場合もある。

3、申請書の書き方については、これは義務なのか独自のサービスなのか判らないが、それぞれの家電販売の事業者やサポート販売店、家電エコポイント交換商品提供の事業者などが教えてくれるケースが多いですね。

4、更に、制度・政策の趣旨、申請書の書き方や、交換商品カタログ、商品提供事業者一覧などの詳細は以下のホームページをご覧下さい。

◆2010 グリーン家電エコポイント事務局
http://eco-points.jp/use/item.html

さて、この記事はあなたのお役にたちましたでしょうか。最後まで読んでくれて有難うございます。あなたに幸運を!
尚、この記事は、電気製品と家電量販店のオリジナルによるものです。そして、当サイトは刻々と変化して行く電化製品の商品性能や機能、そして業界情報に対応して行きたいと思っています。それでは又お会いしましょう。御機嫌よう!

<<エアコン クリーニングと掃除の仕方電気製品と家電量販店!のトップへ家電クーポン>>

アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?