site map

電気製品と家電量販店 ムービーカメラ

キヤノンとソニーは手ぶれ補正を強化したデジタルビデオカメラを発表した。
手ぶれ補正強化の動向を示したキヤノンとソニーのムービー(ビデオカメラ)が注目されています。(200907017)

    <話題の機種>
キヤノン「iVIS HF21」
ソニー 「HDR−CX500V」

どちらの機種も操作に不慣れな初心者でもこれまで以上に手ぶれを軽減し綺麗に撮影出来るとうたっている。  

     ーーー以下フジサンケイビジネスアイより引用ーーー

キヤノンは16日、歩行しながらの撮影での手ぶれを、効果的に抑える機能を搭載した小型・軽量のデジタルビデオカメラ「iVIS HF21」など2機種を8月上旬に発売すると発表した。また、ソニーも同日、手ぶれ補正のほか、暗所でも高画質で撮影できる「ハンディカム HDR−CX500V」など2機種を8月10日に発売すると発表。各社は夏から秋にかけての行楽シーズンをにらみ、新たな機能を盛り込んで新規需要を掘り起こす戦略だ。

尚、キヤノンの「HF21」は、高度な手ぶれ補正機能に加え、すばやくピントを合わせる「ハイスピードオートフォーカス(AF)」機能や、動いたり横を向いた人物でも正確に顔を検出し、ピントを合わせる「フェイスキャッチテクノロジー」の相乗効果により、撮影に不慣れな人でも本格的な映像が撮れるようにした点が特徴。

一方、ソニーの「HDR−CX500V」も手ぶれ補正機能を強化。今回、縦横方向だけでなく、回転方向のぶれに対しても補正が働く「新アクティブモード」を搭載した。例えば、走る子供を追いかけながらの撮影でも従来機より安定した映像の撮影を実現した

          ーーー引用ここまでーーー

パナソニック、キヤノン、ソニーの光学式3CCD方式によく比較されるのが電子式手ぶれ補正機能を採用しているビクターである。ビクターサイドの関係者に言わせるとがんとして、電子式手ぶれ補正機能に関して譲らないが、これはどんなに素人的なレベルの第三者人間でも、明らかに光学式3CCD方式の方が、手ぶれ補正機能に関しては勝っていることは明白だというだろう。

いつまで、元祖ハードディスク軽量派のビクターが、数段劣る電子式で行くのか?
いつ方向転換するのか?これがここ5年以内の注目すべき観点である。

この情報はお役にたちましたでしょうか?最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この記事の情報提供は、電気製品と家電量販店!のオリジナル記事によるものです。又、この記事の著作権は、電気製品と家電量販店!にありますので、記事の無断引用・転載はお断り致します。それでは、今日はここまでです。又お会いしましょう。それでは御機嫌よう!

電気製品と家電量販店 ムービーカメラ

AVC HDという規格についてご存知でしょうか。

こんにちは、今日は、ビデオムービーなどの映像方式AVC HDについてご紹介したいと思います。

ハイビジョンカメラの周辺知識について、我々ユーザーがしっておかなければならない事を思いつく限り並べてみた。まだまだ、こんなものでは済まないが、取り敢えずフルハイビジョンカメラの購入に当たってのものである。今回はAVCHDについて!一体AVCHDとは何ぞや!?

★AVCHDフォーマットで記録されたディスクとは?

映像記録方式
(BD/DVD/HDD) MPEG、MPEG4-AVC(HDDのみ) MPEG
音声記録方式
(BD/DVD/HDD) ドルビーデジタル(2ch)  MPEG2-AAC(DRモード時)

★MPEG-2 AAC (MPEG-2 Advanced Audio Coding)
       別名・AAC (Advanced Audio Coding)

BSデジタル放送で利用されている標準デジタル音声フォーマット。DVD Video(MPEG-2)のオーディオ・フォーマットに準じており、2チャンネルのステレオ音声、もしくは5.1チャンネル・サラウンド音声、多言語音声などをサポートする。このモードを利用するには、専用のMPEG-2 AACデコーダが必要になる。

★AVCHDとは? ハイビジョン信号をメモリーカード/DVD/HDDに記録するための新規格。MPEG-2や従来のMPEG-4の2倍以上の圧縮効率を持つH.264方式を採用。

★AVCHD規格で記録されたSDカードでは、AVCHDに対応していないビエラおよびディーガに搭載されているSDカードスロットからの動画再生はできません。(対応機種:PZ700SKシリーズ、PZ700シリーズ)

★ブルーレイディスクからHDDへのダビングは、コピー制御信号のない映像に限ります。つまり、市販の映画ソフトは当然著作権の関係でダビング出来ないように設計されている訳ですね!

★“ハンディカム”はソニー株式会社の登録商標です。所謂、ウォークマンと同じ事ですが、この節ムービーの事を誰も“ハンディカム”とは呼ばないでしょうが!?

★HDVおよびHDVロゴはソニー株式会社と日本ビクター株式会社の商標です。 所謂、前のminiデジタルビデオテープの方式ですね!

★“AVCHD”および“AVCHD”ロゴは松下電器産業株式会社とソニー株式会社の商標です。知らなかった!?
キャノンも参加したわけですね!

さて、これは有意義な情報となりましたでしょうか。この記事は、電気製品と家電量販店のオリジナルによるものです。今日はここまでです。又お会いしましょう。それでは御機嫌よう!

電気製品と家電量販店 ムービーカメラ

フルハイビジョンカメラについて興味はおありでしょうか?フルハイビジョンカメラ HDC-SD5について取り上げたいと思います。皆さんこんにちは!電気製品と家電量販店です。

フルハイビジョンカメラ HDC-SD5について紹介したいと思います。

_______<フル ハイビジョンカメラ PART4>____

★注意!2007年の8月現在。

【 MPEG-2 TS 方式 】

ビクター    GZ-HD7  ★(1920x1080)

【 AVC HD 方式 】【 H-264方式 】

パナソニック HDC-SD5,HDC-SD7,HDC-SX5(新製品)★(1920x1080)
ソニー     HDR-SR7,HDR-SR8,HDR-CX7(新製品) (1440x1080)
キャノン    IVIS-HR10,IVIS-HG10 (新製品) (1440x1080)

パナソニックは、新製品から、【 AVC HD 方式 】でも、新しい【H-264方式】という圧縮方式を採用し、(1920x1080)の記録・再生が出来る様になりました。
★ハイビジョン画質(HDC-SX5ハイブリッド、ソニー もキャノンも、1440x1080)で、記録したディスクは、AVCHD規格対応の機器でのみしか再生出来ません!
★注意!パナソニック HDC-SD5,HDC-SD7,HDC-SX5(新製品)で、録画・記録されたSDカードでは、昨年までのテレビ・ビエラやDVDプレイヤー・ディーガでは、動画再生は一切出来ませんので、要注意です。(ハイビジョン画質SDカード再生には、PZ700シリーズ)並びに上記圧縮方式【 H-264方式 】の違いに依り、【 AVC HD 方式 】でも高画質モード(1920x1080)では、 HDC-SD1においても再生出来ません。
★注意!ブルーレイディスクレコーダーでも、高画質モード(1920x1080)では、転送、つまり録画も出来ないので、編集は出来ません(1440x1080)のみ録画可能。
★付属ソフトでは、【 AVC HD 方式 】【 H-264方式 】は、PC(BD対応機種でも)でBD作製は出来ない!

   ___【 AVC HD 方式 】___
◆PS3
◆BDZ-V9/V7(ブルーレイディスクレコーダー)
◆BW200/BR100(ブルーレイディスクレコーダー)

________________<POINT>_________


フルハイビジョン記録→本体再生→フルハイビジョンテレビ
(1920×1080)     HDMI

フル/ハイビジョン記録→本体再生→ハイビジョンテレビ
(1440X1080) HDMI   
その他

★【 MPEG-2 TS 方式 】ビクターのみ
フルハイビジョン記録→PC編集→フルハイビジョンテレビ
(1920×1080)    BD
HDD

◆PC(BD対応PC)
◆PS3
◆BDZ-V9/V7
◆BW200/BR100
◆CU-VD40(ビクターのみ)

★【 AVC HD 方式 】
フル/ハイビジョン記録→PC編集→ハイビジョンテレビ
(1440X1080)     DVD    
HDD
DVD
SDカード
メモリィースティック        

◆PC
◆PS3
◆BDZ-V9/V7
◆BW200/BR100
◆PZ700シリーズ(SDカード)


スタンダード記録→PC編集 →テレビ・PC
DVDrecorder編集 (再生に条件無し)
         DVD
HDD     
DVD                
SDカード
メモリィースティック


フルハイビジョン記録→BDrecorder編集→フルハイビジョンテレビ
(1920×1080) BD
HDV(DVテープ)

◆PC(BD対応PC)
◆PS3
◆BDZ-V9/V7
◆BW200/BR100

最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!
この記事の情報提供は、電気製品と家電量販店のオリジナル記事によるものです。さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?  

電気製品と家電量販店 ムービーカメラ

フル ハイビジョン カメラについてご紹介したいと思います。最近の話題のとっても綺麗な画像が撮れるフル ハイビジョン カメラに興味はおありですか?

___<フル ハイビジョン カメラ PART3>___

現在、AVCHD方式でのハイビジョンHDDムービーが販売されていますが、このビクターのHDDムービーのフルハイビジョン機種との決定的な差、つまりその映像・画質の差は、”ビットレートの差”が歴然で違うという事なんですね!恐らく大画面で比較すれば映像・画質の差に、その差が現れるのではと私は思います!ま、所謂マニア系の話ですが!笑い^^!判りやすく映像・画質の差の実例を上げれば、BSデジタルハイビジョン放送と地上デジタルハイビジョン放送の映像・画質の差ですね!大画面で比較すれば、どなたでも確認できます!以下詳細について、カタログ等やメーカーに確認の上まとめて見ましたが、ややこしいですね!疲れました!

【 MPEG-2 TS 方式 】

ソニー HDR-HC7,HDR-HC3(1440x1080)
キャノン IVIS-HV10,IVIS-HV20(1440x1080)
ビクター GZ-HD7★(世界初、1920x1080)

ノーマルモードでのビットレート平均で19Mbps

【 AVC HD 方式 】

パナソニック HDC-SD3,HDC-DX3★(1920x1080)
ソニー HDR-UX7,HDR-UX5,HDR-UX1,HDR-SR1(1440x1080)
パナソニック HDC-SD1,HDC-DX1(1440x1080)

ノーマルモードでのビットレート平均で7Mbps

注意!
ハイビジョン画質(の場合、1440x1080)で、記録したディスクは、AVCHD規格対応の機器でのみしか再生出来ません。
注意!
フル/ハイビジョン画質(1920x1080)(1440x1080)で、記録したSDカードは、AVCHD規格対応の機器でのみしか再生出来ません!(PZ700シリーズのみ)

【 AVC HD 方式 】
ソニー HDR-SR7,HDR-SR8,HDR-CX7 (新製品)(1440x1080)
キャノン IVIS-HR10,IVIS-HG10 (新製品)(1440x1080)

ノーマルモードでのビットレート平均で  不明

注意!
ハイビジョン画質(ソニー もキャノンも、1440x1080)で、記録したディスクは、AVCHD規格対応の機器でのみしか再生出来ません!

注意!
ハイビジョン画質(ソニー 1440x1080)をPCで編集したものはAVCHD規格対応の機器でのみしか再生出来ません!
CX7のハイビジョン画質(1440x1080)で記録したメモリィースティック(PROデュオ・PPRO-HGデュオ)はAVCHD規格対応の機器でのみしか再生出来ません!

【 AVC HD 方式 】+【 H-264方式 】

パナソニック HDC-SD5,HDC-SD7,HDC-SX5(新製品)★(1920x1080)

ノーマルモードでのビットレート平均で  不明

どちらを選択するかは、ユーザーそれぞれの予算と、より本物の画質にの拘るかどうかで選択出来ますが、恐らく将来的にはA級・B級とクラス分けされて、価格も大きく差が出てくる可能性・方向性はありますね!そこに、2007年の8月現在、パナソニックの(1920x1080)【 AVC HD 方式 】+【 H-264方式 】が出て来た訳ですが、SDHCカード4GBで高画質HGモード(1920x1080)で40分というところか。9月には8GB(RP-SDV08GK1K)80分が発売される予定ではあるが、如何せんどちらにしてもコスト的には高いか?
★参考までに、TV放送業界は、【MPEG-2 TS 方式】です。(一部例外あり)
【AVC HD 方式】は【MPEG-4 TS 方式】とも違います。また、何かMPEG-2からMPEG-4に進化したのかと錯覚しそうですが、実は映像・画質的には落ちます。ここ大切なところです!つまり、MPEG方式もAVC HD方式もデータ信号の圧縮方式ですが、一つの記憶倉庫があって、それのキャパは同じだとして、映像の画質(映像)信号優先で記憶するのか、映像の画質(映像)信号を減らして記録時間優先で記憶するかの違いなんです!特にパナソニックのSDカードメディアの機種は、後者を優先している訳です。

ビクターは元々HDD主体ですから、長時間録画メディアには困らない訳ですね、後は画質改良優先でどんどん攻めればいい訳です!

それに対して、パナソニックの場合はSDカードメディアの利用に依って本体軽量・小型化に成功している訳ですが、映像・画質に関しては若干ダウン(1440x1080i)している訳です。これは、2007年の4月までの話で、現在、私は以下の記事を追加で書き込んでいます。もう書き換えが大変です。

★注意! 2007年の8月現在。
【 AVC HD 方式 】【 H-264方式 】

パナソニック HDC-SD5,HDC-SD7,HDC-SX5(新製品)(1920x1080)

パナソニックは、新製品から、【 AVC HD 方式 】でも、新しい【H-264方式】という圧縮方式を採用し、(1920x1080)の記録・再生が出来る様になりました。ただ、カタログ上、(世界初、1920x1080)という表記は、小さく【AVC HD 方式】で世界初と書いてあります。せこいぞパナソニック、2mmにも満たない文字で記載するなんて、ユーザーをなめてますね!?実質、(1920x1080)の本当の世界初はビクターとソニー(ほぼ同時期)である。ビクターか!?
注意!ハイビジョン画質(SX5ハイブリッド、ソニー もキャノンも、1440x1080)で、記録したディスクは、AVCHD規格対応の機器でのみしか再生出来ません!
注意!(AVC HD 規格ハイビジョン画質で記録されたSDカードの直接再生には、PZ700シリーズのみ!)
注意!(BDレコーダー、BW200/BR100にSDカード直接再生は出来ません。BDレコーダーのHDDに一旦ダビング後再生可能!)

★注意!
パナソニック HDC-SD5,HDC-SD7,HDC-SX5(新製品)で、録画・記録されたSDカードでは、昨年までのテレビ・ビエラやDVDプレイヤー・ディーガでは、動画再生は一切出来ませんので、要注意です。
並びに上記圧縮方式【 H-264方式 】の違いに依り、【 AVC HD 方式 】でも高画質モード(1920x1080)では、HDC-SD1において再生出来ません。

◆BWPZ700シリーズ200/BR100(ブルーレイディスクレコーダー)
◆PZ700シリーズ


注意!BDレコーダーでも、高画質モード(1920x1080)では、転送、つまり録画も出来ないので、編集は出来ません。(これは確認要!???)

 ___<<AVC HD 方式規格のも >>___

◆PS3
◆BDZ-V9/V7(ブルーレイディスクレコーダー)
◆BW200/BR100(ブルーレイディスクレコーダー)
◆PZ700シリーズ

当然、全てのメディアが、全ての機種に使用は出来ません。

最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!
さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、電気製品と家電量販店のオリジナル記事によるものです。それでは、今日はここまでです。又お会いしましょう。ごきげんよう!グッドラック!!

電気製品と家電量販店 ムービーカメラ

ビクター GZ-HD7についてご存知でしょうか?ビクター GZ-HD7についてご紹介したいと思います。

フルハイビジョンビデオカメラ(民生用)、ビクター エブリオ(Everio) シリーズの正式名称フルハイビジョンハードディスクムービー GZ-HD7の全容です。フルハイビジョン(1920×1080)記録を実現し、その高精細フルハイビジョン映像を60GB大容量ハードディスクに約5時間記録できるフルハイビジョンハードディスクムービーです。別売の専用DVDライターと組み合わせれば、撮影したフルハイビジョン映像(1920×1080)をPCなしでDVDディスクに保存でき、PCを使えばフルハイビジョン映像の再生・編集、DVDやBDディスクへの書き込みを可能にするソフト「CyberLink BD Solution」も付属している。このようなBD対応ソフトはどうもビクターしかないようである。これから先は判らないが!

★注意!このDVDライター(CU-VD40)は、所謂データ保存である。映像信号には変換してはいないので、他のDVDプレイヤーでは再生出来ないが、PCのHDDに一旦取り込み編集出来る。(1920×1080の高画質はBD対応のPCのみ!)

液晶画面 2.8インチ
幅×高さ×奥行(mm) 91×77×186(mm)
本体重量 665g
記録メディア SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、ハードディスク
最長撮影時間 5時間40分
最低照度 18ルクス
光学ズーム 10倍
デジタルズーム 200倍
CCD総画素数:57万画素×3
動画有効画素数 53×3万画素
静止画有効画素数 53×3万画素
付属品 ACアダプター、バッテリーパック(BN-VF815)、専用D端子ケーブル、専用映像/音声コード、ショルダーストラップ、ワイヤレスリモコン、CD-ROM、専用USBケーブル
その他 最長撮影時間:リチウムイオンバッテリーキットVU-V856KIT(別売)使用時。

新開発技術によりフルハイビジョン(1920×1080i)記録を実現!放送局用ハイビジョンカメラで定評あるFUJINONレンズを、家庭用デジタルビデオカメラとして初採用。新開発の光学式手ぶれ補正システム(OIS)を搭載し、手持ちでも美しいフルハイビジョン撮影が可能。16:9プログレッシブCCDを搭載した「フルハイビジョン3CCDカメラシステム」を新開発。1920×1080pのプログレッシブ映像で信号処理を行う高画質画像処理エンジン「HDギガブリッド」搭載。大容量60GB HDDを搭載しフルハイビジョン映像(1920×1080i)をたっぷり5時間記録可能。フルハイビジョン(1920×1080i)映像をハードディスクに約5時間記録するモードの他、1440×1080iで約7時間ハイビジョン記録するモードも搭載。つまり目的に応じて使い分けができます。またCBRモードというのが、存在するのだが、どうも他社との再生において互換性を重視したもののようである。
         <POINT>
現在、AVCHD方式でのハイビジョンHDDムービーが販売されていますが、このビクターのHDDムービーのフルハイビジョン機種との決定的な差、つまりその映像・画質の差は、”ビットレートの差”が歴然で違うという事なんですね!恐らく大画面で比較すれば、映像・画質の差に、その差が現れるのではと私は思います!ま、所謂マニア系の話ですが!笑い^^!
判りやすく映像・画質の差の実例を上げれば、BSデジタルハイビジョン放送と地上デジタルハイビジョン放送の映像・画質の差ですね!大画面で比較すれば、どなたでも確認できます!

(2007年5月現在!)

最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!
この記事の情報提供は、電気製品と家電量販店のオリジナル記事によるものです。
さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?グッドラック!!
アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?