site map

電気製品と家電量販店 アウトレット

上新電機のアウトレット専門店が注目されています。
実は、あの上新電機にはアウトレット専門店が存在するんです。ご存知でした。

テレビ番組でも数回取り上げられたことも原因でしょうが、未曾有の不況下でも上新電機のアウトレット専門店への問い合わせが倍増したそうです

Joshin アウトレットとは、所謂、旧モデル品の在庫処分品、流通過程での訳あり商品や、店頭展示品、製造過程で商品検査に引っ掛かったもの等々いろいろありますが、中には本当に凄い超掘り出し物にお眼にかかることもあります。以下のホームページを参考にして下さい!驚きの価格を先ずはご自身で確認して下さい!

      << ジョーシン アウトレット専門店一覧 >>

ジョーシン 名張店
三重県名張市蔵持町原出1270-1 0595-65-2051
http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=1690

ピットワン池田店
大阪府池田市天神1-1-7 072-762-8011
http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=1684

ピットワン北花田店 
大阪府堺市北花田町2-185-1 072-255-8100
http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=1687

ピットワン 次郎丸店 
和歌山県和歌山市次郎丸83-1 073-456-2111
http://www.wakayama-town.com/mypage/wy022858

ジョーシン 神戸岩岡店
兵庫県神戸市西区岩岡町古郷1474-6 078-967-4711
http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=1737

ジョーシン 西宮店
兵庫県西宮市河原町5-11 0798-71-1171
http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=0949

J&Pテクノランド 
大阪市浪速区日本橋5-6-7 06-6634-1211
http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=0985
1Fが中古PC・デジタルカメラ専門コーナー

<< 関東方面 >>

ジョーシン 所沢店
埼玉県所沢市宮本町2-22-34 04-2925-1911
http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=1625

ジョーシン 三鷹店
東京都三鷹市野崎1-20-17 0422-31-6251
http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=1012

ジョーシン 浦安店
千葉県浦安市猫実1-21-32 047-353-3461
http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=1696

関東方面の大型郊外店と違い、非常に地域密着型の良心的なアプローチをするまさに関西的な家電量販店なのがジョーシンデンキなんですよね。上新電機はあなたの要求を満たしてくれているでしょうか!?あなたは上新電機がお好きですか。魅力を感じますでしょうか。現在株価も非常に安定していますから、この家電量販店から眼は離せませんよ。

<ジョウシン アウトレット商品の上手な買い方>
取り合えず、自分に必要な物のリストと価格から予算の参考費用を割り出し、現行商品の機能に該当するものがあるか電話で問い合わせ、あるのなら即効で確認しに行くというパターンがベストでしょう。お店も価格競争品ではないので、ズバリ販売価格も教えてくれます。但し、電話で予約的な交渉は融通は多少利くだろうが難しいと想って下さい!さ〜、皆さんは掘り出し物を発見しゲットできますでしょうか?グッドラック!!

最後までお読み頂き有難うございます。当サイトは刻々と変化して行く商品性能や機能、そして業界情報に対応して行きたいと思っています。そして、この記事は、電気製品と家電量販店のオリジナルによるものです。それでは次回お会いしましょう。

家電量販店 ホームページ

上新電機のホームページについて取り上げたいと思います。

もう数少ない関西の家電量販店の中で唯一頑張っているのが上新電機です。
そんな上新電機のホームページについてご紹介したいと思います。

関東方面の大型郊外店と違い、非常に地域密着型の良心的なアプローチをするまさに関西的な家電量販店なのがジョーシン電機なんですよね。

顧客の完全データ化と積極的なDM展開を80年代から取り入れていて、正確な顧客管理が徹底していますが、最近は各店舗ごとのイベントや特商会を更に積極的に取り入れて巻き返しを図っている様です。この数年は確実に数百億単位の収益アップを重ねています。関東方面にも出店していますが、やはり関西が地盤ですから、限られたパイの中で非常に努力していますね。因みに、ジョーシンデンキは、ホームページ上ではjoshin 上新電機株式会社と表現されていますね。ローマ字ロゴと漢字ロゴの併用がなされています。面白いですね。

joshin 上新電機株式会社 ホームページ
http://www.joshin.co.jp/joshintop/

最後までお読み頂き有難うございます。当サイトは刻々と変化して行く商品性能や機能、そして業界情報に対応して行きたいと思っています。そして、この記事は、電気製品と家電量販店のオリジナルによるものです。それでは次回お会いしましょう。

その他

上新電機の子会社についての特集記事です。上新電機の子会社といってもいろいろありますね。

【 グループ事業内容 】

家電製品、情報通信機器、エンターテインメント商品及び住宅設備機器とこれらに関連する商品の販売。配送、据付・修理及び保守業務。子会社、FCへの商品供給。長期修理保証業務。

店舗数 174店舗(RC 121 関係会社 29 FC 24)(平成18年9月現在)
カスタマーセンター 18ヵ所
サービスステーション 15ヵ所
子会社・関係会社 三共ジョーシン株式会社?
新潟ジョーシン株式会社?
ジョーシンサービス株式会社?
ジョーシンテック株式会社?
ジェー・イー・ネクスト株式会社?
兵庫京都ジョーシン株式会社?
ジョーシンアセット株式会社?
ジャプロ株式会社

フランチャイズ 株式会社大安/株式会社コバヤカワ電器?
株式会社オオカド?
株式会社マルヤマ?
あさか電器株式会社?トヨタ生活協同組合?
株式会社三河シーエルイー?パナピット株式会社?
有限会社岩崎電器店
株式会社名古屋HE
株式会社あたご電化センター?
有限会社舞鶴電気商会?
北電商販株式会社

家電量販店

上新電機の成り立ちや前身について知る人も、ネット検索等のデータにも載らない話題があります。

参考までにご紹介すると、上新電機の元々は八百屋さんでありました。
上新という名は「上物で新しい」野菜を扱っているというまさに現代のキャッチコピーの様な感覚で名付けられたのである。

そして、私の記憶が定かではないのが悔しいが、その八百屋から家電のメーカーを目指し小さな町工場を経営したが、先の大戦の空襲で焼け出され、戦後は、所謂ラジオに代表される無線等の家電製品の販売に転じたという事である。

昨今の家電量販店の全国的な再編の動きの中で、関西圏の市場においては結一地元の量販店として頑張っている。また、上新電機には関西では珍しく、非常に労組がしっかりしているので職場環境と雇用の点からも、関西においては一歩抜きん出ている。

身近な顧客を大事にし地域密着型の同社らしく、2007年度の同社が提案する会社としての理念キャッチフレーズは、「心と心の響きあい Heart to Heart -Joshin」というものですが、実にジョーシンらしいものです。

正式なデータを調べてみると、創業は1948年昭和23年5月11日ですから、戦後まもなくですね。これは旧第一産業やエイデンなどとほぼ同じ時期ですね。

現在飛ぶ鳥を落す勢いの関東の新興勢力であるヤマダデンキにコジマデンキ、ノジマデンキなどは、1980年代の創業ですからその違いは明らかです。同社の経営陣や社員さんには自信と誇りを持って欲しいものです。

前述の通り創業は、1948年で上新電機商会といい、これが後の上新電機の前身となります。現在になって判る事ですが、同社が今は無い関西の大手家電量販店とはかなり異なる点があります。

それは、ポイント制をいち早く推進した事、関西では唯一労働組合を認めた事、そして、株式の上場ですね。1972年には大証1部に、1985年には東証1部に上場していますが、これは家電量販店の中ではかなり早いですね。もちろん持ち株制度も採用しました。

これは経営者として実に立派な行為です。所謂世の中の一流企業が基本的に採用している事や成長する過程で行う事を誠実に遂行している訳ですから。

又、血縁であり二代目の社長である淨弘博光氏が当時日本最大のパソコン専門店と話題になった「J&P」オープンの際には、ソフトバンク(旧日本ソフトバンク)の創業者である孫正義氏との契約を優先したのは有名な話しである。

同社は、2007年(平成19年)には、数年前の目標の通り、売上高3,000億円越えを遂に達成し単独ブランドとしてはベスト5に入るでしょう。

関西唯一の家電量販店ブランドになってしまった同社にはとにかくこれからも頑張って欲しい限りです。

当サイトは刻々と変化して行く電気製品と家電量販店の商品性能や機能、そして業界情報に対応して行きたいと思っています。本日は、是まで。

家電量販店

上新電機は、元祖関西の家電量販店です。

そして、今では唯一関西資本の家電量販店として頑張っています。私は同じ関西、大阪に住み、生活する者として、上新電機を応援したいと思います。

現在、関西の大手家電量販店はほとんど関東からの進出組なので、やはり唯一地元のJOSHINには、地元関西の量販店の代表として頑張って欲しいものである。

 【 関連ホームページ 】

上新電機株式会社公式HP
http://www.joshin.co.jp/joshintop/

上新電機店舗検索
http://shop.joshin.co.jp/search.php

上新電機ネットショッピング
http://joshinweb.jp/top.html

上新電機サービス案内
http://www.joshin.co.jp/joshintop/service.html

上新電機採用情報
http://www.joshin.co.jp/joshintop/recruit.html

最後までお読み頂き有難うございます。当サイトは刻々と変化して行く商品性能や機能、そして業界情報に対応して行きたいと思っています。そして、この記事は、電気製品と家電量販店のオリジナルによるものです。それでは次回お会いしましょう。
アウトレット家電
アウトレットパソコン電気製品の紹介!
電気製品と家電量販店    Profile&Policy
電気製品を趣味でいろいろいじくって28年のManagerです。

仕事がら話題の新製品からアウトレット商品のパソコンやスマートフォン、ipod、冷蔵庫、エアコン、PS3まで、さまざまに買い漁って楽しみ、それを元に電気製品の使い方や製品評価やメンテナンス法なども解説しています。
更に、ユーザーが一番知りたい家電量販店の価格や保証内容の比較まで紹介しています。でも買い過ぎて困っちやうかも!?